新生「渋谷パルコ」22日開業=若者文化の中心目指す

経済・ビジネス 旅と暮らし

パルコは19日、今月22日に新装開業する「渋谷パルコ」(東京都渋谷区)を報道陣に公開した。1973年にオープンし、ファッションや演劇、芸術など最新の文化を象徴する存在だったが、2016年8月にいったん休業。19階建てのビルに建て替えられ、新たな若者文化の中心地を目指す。

地下1階から地上10階まで193の店舗が並び、任天堂の国内初となる直営店、eスポーツを観戦できるカフェ、画廊や劇場などが入る。インバウンド(訪日客)を意識し、ビーガン(完全菜食主義者)に対応したレストランや、イスラム教徒が礼拝するスペースも設けた。

記者会見した牧山浩三社長は「渋谷のへそにある渋谷パルコを中心にいろんな人が集まり、日本の文化を次世代につなげていける」と話した。

22日に新装開業する「渋谷パルコ」=19日、東京都渋谷区22日に新装開業する「渋谷パルコ」=19日、東京都渋谷区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 経営一般 東京 渋谷 都市再開発