輸出促進、農水省に「司令塔」=手続きを迅速化―関連法成立

政治・外交

農産物の輸出に関わる手続きを迅速に行うための農林水産物・食品輸出促進法が20日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。農林水産省内に「司令塔」となる本部を設置し、省庁横断で輸出拡大に取り組む。来年4月1日施行。

新設する本部は、本部長の農水相のほか、厚生労働相、外相、財務相らで構成。輸出拡大に向けた工程表を作成し、省庁間の業務の調整を行う。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 農林水産政策 国会