高知知事選、与党推薦の浜田氏初当選=共産系野党統一候補破る

政治・外交

任期満了に伴う高知県知事選は24日投開票され、与党が推す無所属新人で元総務省官房総括審議官の浜田省司氏(56)=自民、公明推薦=が、野党統一候補として臨んだ無所属新人で共産党県委員の松本顕治氏(35)=共産、社民推薦=を破り、初当選を果たした。投票率は過去最低だった2007年を2ポイント弱上回る47.67%だった。

松本氏には立憲民主、国民民主両党の県連も推薦。与党は、与野党対決の構図となった埼玉、岩手両知事選で続いた連敗を止めた。

高知県知事選・浜田省司氏高知県知事選・浜田省司氏

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 選挙 四国