日中、20年をスポーツ交流推進年に=人的・文化対話が初会合

政治・外交

日中両政府は25日、文化や観光を通じた交流について協議する「日中ハイレベル人的・文化交流対話」の初会合を東京都内で開いた。東京五輪・パラリンピックが開催される2020年を、日中文化スポーツ交流推進年と位置づけ、民間交流を後押ししていくことを決めた。

会合は、茂木敏充外相と中国の王毅国務委員兼外相が議長を務め、関係閣僚らが出席。人的・文化交流対話を年1回、両国で交互に開催することを確認した。王氏は会合後の記者発表で「中日の新時代を切り開くことについて幅広い共通認識を得た」と述べた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 中国