ロウハニ師、訪日の意向=イラン特使、安倍首相と会談

政治・外交

安倍晋三首相は3日、イランのロウハニ大統領の特使として来日したアラグチ外務次官と首相官邸で会談した。アラグチ氏は大統領からのメッセージとして「6月のイラン訪問を含め安倍首相の外交努力を高く評価している。引き続き地域の緊張緩和のための取り組みを期待する」と伝達。両国関係筋によると、ロウハニ師は早ければ年内にも訪日したい意向を示しているという。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 イラン 日本