沖縄のジュゴン、絶滅危機=最新レッドリストで評価―IUCN

政治・外交 社会 環境・自然

国際自然保護連合(IUCN)は11日までに、絶滅の恐れがある野生動物を掲載した「レッドリスト」を更新し、沖縄の近海に生息するジュゴンを絶滅危険性の最も高い「絶滅危惧IA類」に指定した。個体数が10頭以下となり、減少傾向にあると警告している。

レッドリストは、個体数回復に向けて懸念されることにも言及。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設工事を挙げ、「藻場の損失が、深刻な障害になる恐れがある」と指摘した。

沖縄で以前に撮影されたジュゴン(右)(東恩納琢磨氏撮影)沖縄で以前に撮影されたジュゴン(右)(東恩納琢磨氏撮影)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 環境行政(生物多様性も、統計類も) 国際機構 沖縄 日本