楽天、米電子書籍会社を売却

経済・ビジネス

楽天は25日、図書館や教育機関などを対象に電子書籍配信サービスを手掛けている米子会社、オーバードライブホールディングス(オハイオ州)の全株式を売却すると発表した。来年1月末に米投資ファンドに譲渡する予定。売却額は非公表だが、2020年1~3月期に売却益約400億円程度を計上する。

楽天は、15年に約500億円でオーバードライブを買収。個人向け電子書籍事業などとの連携を目指したが効果は乏しく、「経営資源配分の最適化を図る」ため、売却を決めた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 日本 米国