東芝の子会社TOB、2社で成立=ニューフレアは1月16日まで

経済・ビジネス

東芝は26日、上場子会社3社を対象に始めていたTOB(株式公開買い付け)で、2社のTOBが成立したと発表した。残る半導体製造装置メーカーのニューフレアテクノロジーについては、買い付け期間を来年1月16日まで延長。精密機器大手HOYAがTOBの対案を出したためで、成否の行方は混沌(こんとん)としつつある。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 日本