高市総務相、NHKのネット同時配信を認可へ=4月から本格サービス

政治・外交

高市早苗総務相は14日の閣議後記者会見で、テレビ番組を放送と同時にインターネットで配信する「常時同時配信」を柱としたNHKのネット業務の実施基準案を認可する方針を示した。NHKは総務省の要請に応じ、ネット関連事業費を当初案から縮小。同相は電波監理審議会に諮問し、妥当とされれば14日中に認可する。

NHKは、3月から試行的に常時同時配信を始め、4月から本格サービスに入る予定。

総務相は会見で、NHKが修正した基準案について「おおむね妥当だ。一定の条件を付した上で認可することが適当と(審議会に)諮問する」と表明した。ネット関連事業費の抑制的管理のための具体的な仕組みの早期導入や、民放との連携を具体化するための協議の場の設置などを条件とする考え。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 電気通信政策 日本