大関豪栄道の引退発表=年寄「武隈」を襲名―相撲協会

スポーツ

日本相撲協会は28日、大関豪栄道(33)=本名沢井豪太郎、大阪府出身、境川部屋=の現役引退と年寄「武隈」襲名を発表した。29日に記者会見する予定。今後は親方として後進の指導に当たる。

かど番だった初場所で豪栄道は、足首のけがの影響もあって精彩を欠き5勝10敗。来場所の関脇転落が決まっていた。優勝は1回で、大関在位33場所は歴代10位。

地元の大阪で開催される3月の春場所で2桁白星を挙げれば、大関に復帰できるが、引退を決断した。

豪栄道 力士・大関豪栄道 力士・大関

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 相撲 スポーツ 日本