安倍首相、改憲論議の進展期待=20年度予算案、実質審議入り―衆院委

政治・外交

衆院予算委員会は3日午前、安倍晋三首相らが出席して2020年度予算案に関する基本的質疑を行い、実質審議に入った。首相は憲法改正について「国民的な議論が深まるように与野党の枠を超えて、深い有意義な議論が進んでいくことを期待している」と強調した。自民党の岸田文雄政調会長への答弁。

衆院予算委員会で、自民党の岸田文雄政調会長(左下)の質問に答弁する安倍晋三首相(右)=3日午前、国会内衆院予算委員会で、自民党の岸田文雄政調会長(左下)の質問に答弁する安倍晋三首相(右)=3日午前、国会内

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国会 日本