甲州ワインの魅力、英でアピール=認知度向上目指す

社会 暮らし 経済・ビジネス

【ロンドン時事】山梨県の特産「甲州ワイン」を紹介するイベントが6日までにロンドン市内で開かれ、舌が肥えた専門家を前に、生産者が魅力をアピールした。ロンドンは世界中のワインや専門家が集積する情報発信の中心地となっており、世界的な認知度を高め、輸出拡大につなげるのが狙い。

甲州ワインは日本固有の白ブドウ「甲州種」から造られ、上品な香りとすっきりとした繊細な味わいが特長。国際的なワイン品評会で賞を受賞するなど、近年評価が高まっている。

会場となった会員制クラブでは、ワインの評論家やジャーナリスト、買い付け業者、愛好家らがグラスを傾けた。参加者は「甲州ワインを初めて飲んだが、興味深い味わいだ」などと話した。

甲州ワインの生産者でつくる団体の三澤茂計さん=5日、ロンドン中心部甲州ワインの生産者でつくる団体の三澤茂計さん=5日、ロンドン中心部

「甲州ワイン」の香りをかぐ英国の専門家=5日、ロンドン中心部「甲州ワイン」の香りをかぐ英国の専門家=5日、ロンドン中心部

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 食=美食・食の安全 暮らし 社会 販売・価格改定・販促・見本市など 日本 甲信越 山梨県