住友商、ドローン会社と資本・業務提携=建築分野で省力化・自動化推進

経済・ビジネス

住友商事は10日、ソニーなどが出資する小型無人機(ドローン)ベンチャーのエアロセンス(東京)と資本・業務提携したと発表した。住商が1.5億円を出資。エアロ社のドローン技術と住友商事の販路を活用し、建設現場の測量や点検作業の省力化サービスを事業化し、生産性の向上を目指す。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 日本 東京都 東海 静岡県 静岡市