日エストニア、経済の連携強化=首脳会談に元大関把瑠都同席

政治・外交

安倍晋三首相は10日、エストニアのラタス首相と首相官邸で会談し、経済分野を中心に連携を強化していくことで一致した。情報通信技術(ICT)やサイバーセキュリティーなどについて協力を拡大させる方針。北朝鮮問題をめぐる連携も確認した。

会談には、エストニア出身で引退後に母国の国会議員を務めている元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏が同席。会談後の夕食会で安倍首相は「日エストニア関係強化に尽力されていることに感謝したい」と語った。

会談前にエストニアのラタス首相(左)と握手する安倍晋三首相=10日午後、首相官邸会談前にエストニアのラタス首相(左)と握手する安倍晋三首相=10日午後、首相官邸

夕食会に出席した元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏(右)=10日午後、首相公邸(代表撮影)夕食会に出席した元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏(右)=10日午後、首相公邸(代表撮影)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 日本