楽天、送料無料を実施=ネット通販、3月から

経済・ビジネス

楽天の三木谷浩史会長兼社長は13日の決算記者会見で、インターネット通販サイト「楽天市場」で一定額以上を購入した場合の送料を無料化する計画について、予定通り3月18日から実施する考えを明らかにした。

同社は税込み3980円以上の商品を購入した利用者への送料を出店者負担で一律無料とする方針を表明。公正取引委員会は独禁法違反(優越的地位の乱用)の疑いがあるとして、立ち入り検査を実施していた。三木谷氏は「販売価格を(楽天側の)裁量によってコントロールするつもりはない」と反論。「消費者保護の観点から分かりやすいショッピングの場が必要だ」と強調した。

決算発表会見で送料無料化について説明する楽天の三木谷浩史会長兼社長=13日午後、東京都世田谷区決算発表会見で送料無料化について説明する楽天の三木谷浩史会長兼社長=13日午後、東京都世田谷区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 経営一般 日本