三井物産ブラジル子会社、コーヒー焙煎事業売却

経済・ビジネス

【サンパウロ時事】三井物産のブラジル子会社三井アリメントスは17日、事業の大部分を占めているブラジル国内向けのコーヒー焙煎(ばいせん)販売部門を、同業他社「3コラソイス」に売却したことを明らかにした。売却額は2億1000万レアル(約53億3000万円)。日本、アジア向けのコーヒー生豆輸出事業は維持する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 ブラジル 日本