特殊詐欺被害301億円=昨年、カード盗が大幅増―警察庁「依然深刻」

社会

振り込め詐欺など特殊詐欺の昨年1年間の被害総額が301億5000万円(前年比21.3%減)だったことが20日、警察庁のまとめで分かった。減少は5年連続。おれおれ詐欺が減る一方、キャッシュカードを盗む手口が大幅に増えた。

被害件数は1万6836件(同5.6%減)で、2年連続で減った。ただ、2010年と比較すると被害額、件数ともに2倍超となっており、警察庁は「依然として深刻な状況だ」としている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 警察・治安 社会 日本