ネット同時配信がスタート=月内は1日17時間―NHK

社会

NHKは1日午前、テレビ番組を放送と同時にインターネットで配信する新サービス「NHKプラス」を開始した。3月中は1日17時間(午前7時~翌日午前0時)の配信を試行的に行い、4月から1日18時間(午前6時~翌日午前0時)に拡大する。利用状況や費用などを見極め、24時間配信を実施するかどうかを検討していく。

サービスの利用にはNHKプラスの専用サイトやスマホ向けアプリで申し込みが必要。総合テレビとEテレの番組が一部を除き視聴できる。テレビ放送の受信契約をしていれば、追加負担は発生しない。東京五輪・パラリンピックや災害時の緊急番組は利用登録がなくても視聴できるようにする。

テレビ番組をインターネット配信するサービス「NHKプラス」の画面(左)=1日午前、東京都中央区テレビ番組をインターネット配信するサービス「NHKプラス」の画面(左)=1日午前、東京都中央区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 情報・通信 社会 日本