小学校98.8%が臨時休校=新型コロナ、政府要請で

政治・外交

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全国の市区町村立小学校1万9161校のうち、1万8923校(98.8%)が臨時休校していることが4日、文部科学省の集計で分かった。20市町村の小中計316校が休校しない方針を示している。

文科省による4日午前8時現在の集計で、都道府県立学校では、高校が島根県を除く46都道府県で3314校、特別支援学校では埼玉、島根両県を除いた869校が休校している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 文教政策 日本