選抜高校野球、初の中止=高野連会長「苦渋の決断」

スポーツ

日本高校野球連盟は11日、大阪市の毎日新聞大阪本社で第92回選抜大会の臨時運営委員会を開き、甲子園球場で19日に開幕予定だった同大会の中止を決めた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、最終判断した。選抜大会の中止は史上初めて。

高野連は4日の臨時理事会で、無観客での実施を準備する方向性を示したが、ウイルス感染の懸念などを踏まえ改めて議論した結果、開催を断念した。八田英二会長は「選手の希望、夢というのは重々承知しているが、健康を考え、教育者として苦渋の決断をさせていただいた」と語った。

選抜大会の中止を決め、記者会見する日本高校野球連盟の八田英二会長(右)、大会会長の丸山昌宏毎日新聞社社長(中央)ら=11日午後、大阪市北区選抜大会の中止を決め、記者会見する日本高校野球連盟の八田英二会長(右)、大会会長の丸山昌宏毎日新聞社社長(中央)ら=11日午後、大阪市北区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース スポーツ 高校野球 日本 大阪府 大阪市