東京五輪1年延期も=新型コロナ感染拡大で―トランプ氏

政治・外交 スポーツ

【ワシントン時事】トランプ米大統領は12日、新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、東京五輪について「1年間延期すればよいかもしれない」と指摘した。ホワイトハウスで記者団に「(延期になれば)残念だ」と述べた上で、「無観客の競技場で実施するよりはよい」とも語った。

トランプ氏はこれまで、五輪開催の是非は「安倍晋三首相に任せる。会場はとても素晴らしく(中止になれば)非常に悲しいことだ」などと述べていた。

また、トランプ氏は11日に発表した英国を除く欧州諸国からの米国入国禁止について、迅速に実行に移す必要があり欧州側と相談できなかったと釈明した。

12日、ホワイトハウスで、アイルランドのバラッカー首相を待つトランプ米大統領(EPA時事)12日、ホワイトハウスで、アイルランドのバラッカー首相を待つトランプ米大統領(EPA時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 外交 オリンピック一般もの スポーツ 日本 米国