経済対策、30兆円超=安倍首相、リーマン超えも―赤字国債も検討

政治・外交

政府・与党は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急経済対策について、事業規模を30兆円超とする方向で調整に入った。安倍晋三首相は同日の参院予算委員会で、リーマン・ショック後の対策(事業規模56.8兆円)を念頭に「場合によってはそれを上回る対応をしていきたい」と表明。消費喚起策などを柱に大規模な財政支出とする方針で、必要な財源を確保するため赤字国債発行も検討する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース マクロ経済政策 日本