東京五輪、来年7月23日開幕=パラは8月24日から―組織委、IOCなど合意

スポーツ

今夏からの延期が決まった東京五輪が、2021年7月23日に開幕することが30日、発表された。大会組織委員会と東京都、日本政府、国際オリンピック委員会(IOC)が同日夜の電話会議で合意し、IOC理事会で承認された。大会は8月8日までの計17日間で、当初計画していた今年7月24日の開幕からほぼ1年後となる。東京パラリンピックは五輪終了後の8月24日~9月5日に開催することで国際パラリンピック委員会(IPC)と合意した。

東京五輪をめぐっては、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今月24日に安倍晋三首相とIOCのトーマス・バッハ会長が1年程度の延期で合意。暑さを避ける春開催などの案も浮上したが、ウイルス感染の収束が見通せないことも踏まえ、準備期間をより長く取れる夏とした。7月22日に任期満了を控える都議会議員選挙の日程や、8月15日の終戦記念日と大会が重ならないように配慮した結果、日本側は開幕を7月23日とすることをIOCに提案した。組織委の森喜朗会長は「1年後の夏に不退転の決意で臨むしかない」と述べた。

東京五輪が来年7月23日に開幕することが決まり、記者会見する東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(左)と武藤敏郎事務総長=30日午後、東京都中央区東京五輪が来年7月23日に開幕することが決まり、記者会見する東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(左)と武藤敏郎事務総長=30日午後、東京都中央区

東京五輪が来年7月23日に開幕することが決まり、再稼働したカウントダウンボード=30日午後、東京都千代田区東京五輪が来年7月23日に開幕することが決まり、再稼働したカウントダウンボード=30日午後、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース オリンピック一般もの スポーツ 日本