先週末の山手線利用者激減=前年の3割、新型コロナで自粛要請影響―JR東

経済・ビジネス

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、小池百合子東京都知事らが外出自粛要請をした28、29両日にJR山手線を利用した人が前年比3割と激減したことが30日、JR東日本への取材で分かった。

21、22日の利用者数は前年比65%で、さらに半分以下に落ち込んだ。同社は自粛要請の影響とみている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 経営一般 その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本 東京都