資生堂、米仏で消毒液生産=化粧品工場を利用

経済・ビジネス

資生堂は2日までに、フランスの化粧品工場でアルコール消毒液の生産を始めた。現地の医療機関に無償で提供する。米国でも6日ごろから生産する見通し。新型コロナウイルスの感染拡大による消毒液の供給不足に対応する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 生産 その他企業(事業継続BCP・リスク管理) フランス 日本 米国