国内感染者、4000人超=東京は新たに83人―新型コロナ

社会 暮らし

国内で確認された新型コロナウイルスの感染者は6日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を除き4000人を超えた。この日は新たに246人の感染者が判明。この4日間だけで1300人以上増えた。

東京都によると、都内では6日、新たに83人の感染者が確認された。前日から60人減ったが、月曜日は休日明けのため検査件数が少なく、新規感染者が少なくなる傾向があり、都は引き続き警戒を強めている。新たに判明した83人中、約9割の73人は6日時点で感染経路が分かっていない。

大阪府では20人、千葉県では18人、埼玉、福岡両県では各14人が新たに感染。7日発令の緊急事態宣言の対象となる7都府県では計160人を超えた。神奈川県横須賀市では、米海軍横須賀基地従業員の30代男性の感染が確認された。

6日には北海道とさいたま市、名古屋市、兵庫県西宮市で、感染者計4人の死亡が発表された。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 日本