三越伊勢丹、首都圏全店で臨時休業=緊急事態宣言

経済・ビジネス

三越伊勢丹ホールディングスは7日、首都圏で運営する百貨店全6店舗を8日から当面の間、臨時休業すると発表した。政府による緊急事態宣言を踏まえた措置で、解除されるまで続ける方針。来店客や従業員が新型コロナウイルスに感染することを防止するため、食料品売り場も休業する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本