アマゾン創業者が3年連続首位=日本人トップは柳井氏―米誌長者番付

経済・ビジネス

【ニューヨーク時事】米経済誌フォーブスが7日発表した2020年版の世界長者番付で、米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コム創業者のジェフ・ベゾス氏が3年連続で首位となった。資産総額は1130億ドル(約12兆3000億円)と、前年から180億ドル減った。

ベゾス氏は昨年、離婚に伴う財産分与で元妻マッケンジーさんに360億ドル相当のアマゾン株を譲渡。ただ、前年の調査時点より株価が15%上昇したことで資産の減少幅は抑えられた。マッケンジーさんも22位に入った。

日本人トップはカジュアル衣料品店ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(197億ドル)で41位。計測機器大手キーエンスの創業者、滝崎武光氏(174億ドル)が47位、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(166億ドル)が56位で続いた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 統計 日本 米国