みずほ銀、2年9カ月ぶり長プラ引き上げ=年1.10%に

経済・ビジネス

みずほ銀行は9日、大企業向け融資の指標となる4月の長期プライムレート(最優遇貸出金利)を前月から0.15%引き上げ、年1.10%にすると発表した。2016年1月以来の水準。国債利回りの上昇や新型コロナウイルスの感染拡大を背景に市場環境が変化したことを踏まえた措置で、引き上げは17年7月以来2年9カ月ぶり。10日から適用する。(了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 金融・証券 預貸金・金利 その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本