5月の国際線、計画比9割減=全日空と日航―新型コロナ

経済・ビジネス

全日本空輸と日本航空は13日、新型コロナウイルスの影響で旅客需要減が続いていることを受け、国際線の大幅減便を5月も継続するとそれぞれ発表した。両社とも事業計画と比べ9割減らす。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本