トヨタ、海外工場再開延期=ブラジルは6月―新型コロナ

経済・ビジネス

トヨタ自動車は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、南米など海外工場の操業再開時期を延期する方針を明らかにした。いずれも月内にも再開する見込みだったブラジルの工場は6月下旬、英国やチェコ、トルコなどは5月上旬以降にそれぞれ先送りする。

ブラジルでは、乗用車「カローラ」などの工場の休止期間を6月19日まで2カ月延長し、同月22日の再開を目指す。乗用車「ヤリス」などの工場は同月24日に再稼働させたい考え。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース その他企業(事業継続BCP・リスク管理) ブラジル 日本 ポーランド トルコ