新型コロナ、福祉施設で新たに18人感染=広島市のクラスター

政治・外交 暮らし

広島市は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに18人確認されたと発表した。

18人は広島市の社会福祉施設「見真学園」の入所者11人と職員7人。同施設関係者の感染は40人となった。市はクラスター(感染者集団)と判断している。

市は14日、入所者や職員ら22人の感染を確認。関係者の検査を進めていた。

滋賀県では、60代男性患者の死亡も確認された。同県の死者は初。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース (社会)保健衛生医療・社会保障行政 暮らし 日本 滋賀県 中国 広島県 広島市