「みお」軌道変更成功=水星探査機、地球重力で―JAXA

科学 社会 技術

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は21日、日本の水星探査機「みお」などが10日に行った地球の重力による軌道変更(スイングバイ)が成功したと発表した。

みおと、結合した欧州の水星表面探査機(MPO)が10日午後1時25分(日本時間)ごろ、南大西洋の上空約1万2700キロを通過し、予定の軌道に乗ったことが確認された。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 科学 宇宙 技術 社会 日本