家族でたこ焼きはいかが?=外出自粛で調理器の販売急増―新型コロナ

経済・ビジネス

家族でたこ焼きはいかが?。新型コロナウイルスの感染拡大防止へ外出自粛が求められる中、「ホットプレート・たこ焼き器」の販売台数が3月に前年同月比35%増と急増したことが22日、明らかになった。市場調査会社GfKジャパン(東京)が全国の家電量販店の販売実績を集計し、分析結果を発表した。

3月は臨時休校が全国に広がり、在宅勤務を始める保護者が増えだした時期に当たる。GfKは「家族そろって過ごす時間が増えたことが需要拡大につながった」と分析しており、3月はホームベーカリーの販売台数も22%増加した。

販売が伸びている、たこ焼きが焼けるホットプレート(アイリスオーヤマ提供)販売が伸びている、たこ焼きが焼けるホットプレート(アイリスオーヤマ提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 消費・販売(小売売上・個人消費等) 日本