マック、全国で店内飲食中止=2900店、来月6日まで―新型コロナ

経済・ビジネス

日本マクドナルドは28日、13都道府県で実施している店内飲食の中止を全国に拡大すると発表した。国内の全約2900店で終日客席の利用を休止する。期間は29日から5月6日まで。大型連休で家族連れらの来店増加が予想されるため、混雑する状態を避け、新型コロナウイルスの感染拡大防止を徹底する。

各店舗は持ち帰りやドライブスルー、宅配での販売を続ける。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、店内での飲食を休止している日本マクドナルドの店舗=23日、東京都文京区新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、店内での飲食を休止している日本マクドナルドの店舗=23日、東京都文京区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本