ホンダ「N-BOX」首位=4月の車名別新車販売

経済・ビジネス

4月の車名別新車販売台数は、ホンダの軽乗用車「N―BOX」が1万4034台でトップだった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で前年同月比27.6%減少したが、5カ月連続で首位を維持した。2月に全面改良したトヨタ自動車の主力小型車「ヤリス」が1万119台で2位。

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が11日発表した。

2月に全面改良したホンダの主力小型車「フィット」が32.5%増で3位。新型コロナ禍に伴う生産停止などで、ダイハツの軽「タント」や「ムーヴ」、スズキの軽「スペーシア」といった人気車種が落ち込んだ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など 日本