両陛下、医療従事者に謝意=新型コロナ、日赤社長から説明

社会

天皇、皇后両陛下は20日、お住まいの赤坂御所に日本赤十字社の大塚義治社長らを招き、新型コロナウイルス感染拡大に対応する医療現場の状況などについて説明を受けられた。

宮内庁によると、天皇陛下は冒頭、多くの医療従事者の尽力に対し「深い敬意と感謝の気持ちを表します」と述べた。医療物資の不足や、医療従事者への「心ない偏見」にも触れた上で、「くれぐれも体に気をつけてお仕事を続けられるよう願っています」と話したという。

両陛下はこれまで、新型コロナに関し医療や経済の専門家から説明を受けている。

日本赤十字社の社長らから説明を受けられる天皇、皇后両陛下=20日午後、東京都港区の赤坂御所(宮内庁提供)日本赤十字社の社長らから説明を受けられる天皇、皇后両陛下=20日午後、東京都港区の赤坂御所(宮内庁提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 皇室・王室 社会 日本