シーテック、幕張開催を中止=オンライン方式で代替

経済・ビジネス

10月に予定していたデジタル技術の総合展示会「シーテック2020」について主催団体は25日、千葉市・幕張メッセでの開催を中止すると発表した。代わりにオンライン方式で実施する。新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮した。

今年で21回目となる毎年恒例のイベントで、10月20日から4日間を予定していた。実施協議会は「来場者や出展者の安全を考え、通常開催を見送った。オンラインならではの特徴を生かして展開したい」としている。

昨年のシーテックには、IT・エレクトロニクス企業など国内外から787社・団体が出展し、14万人超の来場者を集めた。主催団体は一般社団法人電子情報技術産業協会など3団体。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本 千葉県 千葉市