こうのとり、ドッキング完了=ISSへの輸送成功

科学 社会 技術

日本の無人補給機「こうのとり」9号機が26日午前3時25分、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングを完了した。同4時25分ごろにはISSとの間のハッチが開かれ、滞在中の宇宙飛行士が中に入った。

こうのとりは2009年の初号機から、今回の9号機まですべてがISSへの物資輸送に成功。こうのとりは今回が最後で、21年度中に打ち上げられる後継機「HTV―X」に引き継がれる。

国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングが完了し、ハッチからこうのとりの中に入る滞在中の宇宙飛行士=26日(JAXA、NASA提供)国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングが完了し、ハッチからこうのとりの中に入る滞在中の宇宙飛行士=26日(JAXA、NASA提供)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 科学 宇宙 技術 社会 日本