日立金属、社長ら5人引責辞任=親会社出身の会長が兼務―品質不正

経済・ビジネス 社会

日立製作所の上場子会社である日立金属は27日、佐藤光司社長(58)ら取締役・執行役計5人が5月末で退任すると発表した。先月公表した品質検査不正を受けて引責する。社長職は日立製作所出身の西山光秋執行役会長(63)が兼務する。

電話会議形式で記者会見した西山会長は「(不正)当時の執行役で、是正すべき立場にあった。会社の置かれた状況を協議したところ、本人たちから辞任の申し出があった」と説明した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 経営一般 人事 社会 日本