大手生保、5社が減益=料率下げ、外貨建て低迷―20年3月期

経済・ビジネス

国内の大手生命保険会社9社の2020年3月期決算が28日、出そろった。本業のもうけを示す基礎利益は、保険料率引き下げなどを受けて日本生命保険など5社が減益。売上高に当たる保険料等収入は、外貨建て保険の販売減などで6社が減収だった。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 決算・業績予想 その他企業(事業継続BCP・リスク管理) 日本