五輪祝日移動法案を閣議決定=長崎原爆の日を振り替え休日に

政治・外交

政府は29日の閣議で、来年夏に延期された東京五輪の開・閉会式に合わせて祝日を移動する五輪・パラリンピック特別措置法改正案を決定した。海の日を五輪開会式前日の7月22日、スポーツの日を開会日の同23日、山の日を五輪閉会日の8月8日とする内容。

祝日の移動は会場周辺の混雑緩和などが目的。政府の当初案は閉会式翌日の8月9日に山の日を移すことにしていたが、自民党から同日は長崎原爆忌で祝日にそぐわないとの異論が出されて修正した。8月8日は日曜日のため、翌9日は振り替え休日となる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政府・内閣 文教政策 法案 日本