文化芸術団体に3.5億円支援=稲盛財団

社会 文化

稲盛財団(金沢しのぶ理事長)は1日、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている演劇や音楽、舞踊などの74団体に対し、計3億5000万円を支援すると発表した。最高額の1000万円は劇団四季や日本フィルハーモニー交響楽団、上方落語協会など10団体が対象。

同財団は、公演などの中止で文化芸術活動が存続の危機にあるとして支援先を募集。日本芸能実演家団体協議会(野村萬会長)の協力を得て、約240件の応募から支援の緊急度などを審査して支援団体を決めた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 文化 社会 芸能 日本