米デモ拡大、日系企業に影響=ソニーはゲームイベント延期

米国各地で暴動に発展した人種差別への抗議デモが2日、現地の日系企業の事業活動にも影響を及ぼし始めた。ソニーのゲーム子会社は5日に予定していた新型家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」のお披露目イベントの延期に追い込まれた。

ゲーム子会社「ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)」は年末商戦に投入予定のPS5向けのゲームを紹介するオンラインイベントを予定していた。SIEは「昨今の世界情勢を鑑み、適切なタイミングではないと判断した」と理由を説明。抗議デモ拡大に配慮したものとみられる。

一方、ホンダではデモ激化によって米国の一部販売店に被害が出たという。自動車各社の工場に大きな影響が出ているとの情報はないが、新型コロナウイルス流行下での「新たな不安要素」(メーカー関係者)に懸念が高まっている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 日本 米国