セブン、2万店でがん保険=16日から、三井住友海上と

経済・ビジネス

セブン―イレブン・ジャパンと三井住友海上あいおい生命保険は8日、全国の「セブンイレブン」約2万店舗でがん保険を販売すると発表した。両社で専用のコールセンターを設け、コンビニエンスストアだけで手続きを完結できるようにする。16日から取り扱いを始める。

毎月の保険料は最低995円とし、年6万人の契約を目指す。

店内のマルチコピー機で必要な情報を入力し、レジで保険料を支払うと契約が完了する仕組み。24時間利用できる。パソコンやスマートフォンで専用サイトから必要情報を入力し、事前予約することも可能だ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 日本