東京で新たに27人感染=集団検査なく減少―新型コロナ

社会 暮らし

国内では16日、東京都の27人を含め、新たに44人の新型コロナウイルス感染者が確認された。死者は東京都と神奈川県で各2人、北海道で1人の計5人増え、累計で951人となった。

東京都で1日当たりの感染者が20人以上となるのは6日連続で、2桁となるのは16日連続。14日の47人、15日の48人からは大幅に減少した。新たに確認された27人のうち10人は、接待を伴う飲食店など「夜の街」で感染したとみられ、ホストクラブの従業員や客も含まれている。

14、15両日は、新宿区による「夜の街」の飲食店対象の集団検査で多くの感染者が判明したが、16日は集団検査がなかったこともあり20人台に減少した。都の担当者は「店の協力を得られたら随時検査を行っていきたい」と説明している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 健康・医療 暮らし 社会 日本 東京都