河井夫妻事件で解明チーム=野党

政治・外交

立憲民主党など野党4党は24日の国対委員長会談で、河井克行前法相夫妻が逮捕された公職選挙法違反事件の実態解明チーム設置を決めた。週内に初会合を開き、自民党本部が夫妻側に送金した1億5000万円と買収資金の関連や安倍晋三首相の関与を調査していくとしている。

立憲の安住淳国対委員長は記者団に「1億5000万円は首相の了解を得ずして出るものではない。首相がどこまで選挙に関わったかは自民党員も興味があると思う」と語った。

衆院経済産業委員会の閉会中審査が24日に開かれ、立憲が事件を取り上げたところ、与党側が新型コロナウイルス感染拡大に関する議論を行うべきだと反発し、審議が一時中断した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 政党 日本