日産、新型EV「アリア」=SUVタイプ、来年中ごろ発売

経済・ビジネス

日産自動車は15日、新型の電気自動車(EV)「アリア」を来年中ごろに発売すると発表した。スポーツ用多目的車(SUV)で、週末のレジャーから長距離ドライブまで対応。補助金などを差し引いた実質的な価格は約500万円という。「新生日産の顔」と位置付け、反転攻勢をかける。

新たにEV専用の車台構造を設計し、広い室内と揺れを抑えた快適な走りを実現した。同社のEV「リーフ」より車体が大きく、1回の充電で走れる航続距離も長い。バッテリーとモーターを一新し、航続距離は最大430~610キロ。

日産自動車の新型EV「アリア」=横浜市日産自動車の新型EV「アリア」=横浜市

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 新製品 日本