日立、社内でPCR検査=海外「陰性」証明に備え

経済・ビジネス

日立製作所は27日、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査を社内で実施できる体制を整えたと発表した。欧州などで出入国制限緩和の動きが広がる中、社員の海外渡航が必要になった場合に備える。

新型コロナの陰性証明を入国条件に掲げる国・地域へ社員が今後、出張する場合、外部の医療機関と連携して本社などでPCR検査を実施する。ただ、日本政府が「渡航中止勧告」を出している国への出張は引き続き禁じ、それ以外の国についても必要最小限の人員にとどめる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 経営一般 日本