サントリー、海外出張を秋再開=役員中心、要件絞る―新浪社長

経済・ビジネス

サントリーホールディングスの新浪剛史社長は4日までにインタビューに応じ、「秋口には(世界を)飛び回れる体制をつくりたい」と述べ、グループ企業の海外出張を順次再開する考えを示した。新浪社長ら役員を中心とし、要件を絞って解禁する意向だ。新型コロナウイルスの感染拡大で経済活動の制限が続く中、グローバルな事業展開の基盤固めにトップ自ら動く。

オンラインでインタビューに応じるサントリーホールディングスの新浪剛史社長=7月30日オンラインでインタビューに応じるサントリーホールディングスの新浪剛史社長=7月30日

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 経営一般 日本